ぴっころって?福祉作業所って?

 みなかみ町福祉作業所『ぴっころ』はみなかみ町が設置した地域活動支援センターです。

 現在、社会福祉法人みなかみ町社会福祉協議会にて受託し運営をしています。

~どのような方が通えるの?~

 町内在住で、身体障害・知的障害・精神障害・発達障害をお持ちの方で、各種障害者手帳が交付されている方が対象となります。

 みなかみ町に通所申請をして頂き、体験通所等を行い、通所となります。

~何をしているの?~

 パンやクッキー、手工芸品の製造・販売、企業からいただく内職作業などを行っています。

 仕事を通じて社会性を養い、責任を持って仕事に取り組むことで自分に自信をもつ。など、通所者の自主性を尊重し、様々な可能性の芽を育てることを基本としています。

~お休みは?~

 土・日・祝祭日・夏期及び、冬期休暇となります。ただし、イベント等で休日に販売等出勤した場合は振替休日として平日が休みになり事もあります。

~お給料は?~

 販売や内職などで得た収入は、材料費を引いた全額を通所している皆さんに配分します。

 収入は、作業状況により前後しますので、その都度変動します。

~ずっと仕事なの?~

 誕生日会や映画鑑賞会、体験学習や研修旅行など月に1度は何かしらの行事があります。また、日々の作業でも在庫確認や納品、集金などを兼ねて外出することで気分転換を図っています。